これから貯金をしていくために大切な生活習慣!お金は勝手に貯まっていく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

将来のために貯金をしたい。

もしもの時のために貯金はとても大切です。

ただ、、簡単なようで難しい。

これから貯金していくために何をしたらいいのでしょうか?


貯金は大切ですし、自分の生活を正す意味でもやっておいて損はありません。

何かあった時に、貯金していてよかったと思えるかもしれませんし、そうでなくても貯金を心がける生活というのは私たちに多くのことを教えてくれるはずです。

では、貯金をしていくために何をどうしたらいいのでしょうか?

収入と支出を把握すること

これは、必ず最初にするべきことです。

自分が何をどのようにしているのか?

好きなように使って好きなことだけをして生きていくことなどできません。

どれくらいの時間働いて、どれくらいの収入を得て、何にどれくらい使っているのか?

これを知らなければ何も始まりません。

これまでに、どうしても貯金ができないと感じていた方でも、これをやるだけで今まで見えていなかったものが見えてきたりもします。

貯金ができないのは収入が少ないから?

借金があるから?

何をしようがどうなろうが全て自分の責任です。

できない理由も、全て言い訳です。

まずは、自分の収入と支出をよく見て把握しておくこと。

忘れがちになりますが、何度も見返すことで自分の行動も変わってくるはずです。

貯金をしたければ、まず始めに必ずやりましょう。

とにかくお金を使わないこと

簡単なことですが、とにかくお金を使わないよう心がけること。

感情に任せてつい使ってしまうなんてことは誰にでもありますが、貯金をしたければ必ずその時に一度踏みとどまって冷静に考えること。

本当に必要なものなのか?

どうしても今買わなければいけない物か?

人が生活するうえで必要なものはそこまで多くはありません。

トレンドを追いかけ、その時の気分で買っていてはお金がどれだけあっても足りませんし、貯金なんてのはほど遠い生活になります。

今何をしたいのか?

それは貯金です。

貯金をしたいのだったら買わないこと。

買わないのが難しいのなら少しでも減らすこと。

食費、嗜好品、趣味、交際費。

何もかもやめろというわけではありませんが、できるだけ小さく、できるだけ少なくすること。

何が本当に大切なのかを考え、必要だと思うことだけに時間とお金を費やすこと。

それだけで生活も大きく変わり、支出もグンと減るはずです。

できることは全部やってみる

貯金をしようと思うと、まず始めにお金のことを考えてしまいがち。

ですが、本当に生活を変えてお金も大切にしようと思えば、考えるべきことはお金のことではありません。

自分にできることは全てやること。

仕事でも、やれと言われたことはやる。

手が空いたらできることは全てやる。

家にいる時でも、時間が空いたらやるべきことをやり、できることをこなしていく。

世のため人のためにできることが少しでもあるのなら、とにかくやる。

何でもいいからやることです。

本当は、お金は生活にさほど必要ではないですし、きちんとした生活をして努力をすれば周りも自然と助けてくれます。

できることはとにかくやること。

仕事を依頼されたら断らない。

やれと言われたらやる。

全ての努力が、必ずお金という結果にもつながりますし、何もかもを好転させてくれるはずです。

貯金体質というのは、やるべきことをやっている人たちの生活のことを言うのです。

いつでもどこでも整理整頓

掃除や整理整頓は運気を上げると言います。

確かに、運気は確実に上がっていきます。

お金と掃除の関係性をどのように解釈するかは人それぞれ。

ですが、間違いなく関係しているのは事実です。

まずは自分のことを整えること。

体調にしろ身だしなみにしろ、生活習慣にしろ全てにおいて自分を整える。

そして、身の回りはいつも清潔に整理整頓。

使った場所は整理整頓。

仕事をする前には整理整頓。

終わった後には掃除と整理整頓。

幸せになるための生活習慣

これだけでかなり生活は変わります。

お金の運気も上がり、貯金体質へと必ず向かっていきます。

常にどこでも整理整頓を心がけること。

気が付いたら勝手にお金が貯まっていると思いますよ。

楽しさを忘れないこと

貯金することは、何かを我慢して辛さに耐えなければいけないと思いがちです。

ですが、それすらも楽しいと思ってしまえば?

人生には楽しいことしかありません。

掃除と整理整頓をすればお金が貯まるんです。

運気が上がるんです。

まるでそれはドラクエの経験値のように積み重なるのです。

それほど楽しいものはないですよね?

大きな仕事や、乱雑な部屋を見て、「大変そう」と思ってしまえばそれは苦行になってしまいます。

ですが、運気を溜めるチャンスだと思えば、はぐれメタルの集団を見つけたようなもの。

自分の運気を上げる大チャンス到来です。

辛く苦しい困難も、それは試練。

何か大きなものを得るために必要な戦いなのです。

どんなことでも常に楽しさを見出すこと。

それはとても大切な習慣です。

仮にもし、貯金が苦労だと思ってしまえば、使う時には「あんなに苦労して貯めたのになくなった」と思ってしまうことでしょう。

そうなってしまうと、もはやお金があってもなくても苦労だと感じてしまうことになります。

子供の大学受験のお金を長年かけて貯め、入学してもすぐにやめてしまった。

それを見て「親が苦労してこんなにしてやったのに!」と言うのですか?

子供も悲しみますし、親も不幸です。

そんなの誰も楽しくなんてありません。

自分が楽しみ、みんなが楽しくなる方法を考える。

貯金なんてものは苦労ではありませんし、勝手にそうなっていくものです。

楽しむと言っても、散財したり、優越感に浸りたいためだけに私利私欲に走るのではありません。

本当に楽しいことは何か?

みんなが楽しくなるためにはどうすればいいのか?

考えればわかることですよね?

とにかく楽しみましょう。

貯金も仕事も掃除も整理整頓も全部楽しいことです。

それが人生です。

楽しく生活し、楽しく貯金もしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください