似たもの同士が引き寄せられる!肯定すれば楽に生きられる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

世の中では、必ず似た者同士が引き寄せられるといいます。

理屈で考えなくても、必ずそうなっていくものです。

それを否定しない生き方が、楽に生きられることです。


あなたのまわりの人間関係は、あなたが引き寄せているものです。

似ている者同士というのは、いつの間にか必ず近づく傾向にあります。

それを認めることができれば、あなたの辛さは必ずなくなってしまうのです。

近くにいるのはどんな人?

いつの間にか心が引き寄せられる。

気が付いたらいつも一緒にいる。

何がどうなのかはわからないけど、長い付き合いになっている。

想像してみて下さい。

それはどんな人ですか?

どんな性格をしていて、どんな考え方を持っていますか?

しっかりとよく見て、感じて分析してみて下さい。

どんなことを経験し、何を思っているのかまで全て想像して下さい。

必ずその先に見えてくるものがあります。

見ているのは自分自身

なぜか何かを強く感じて近くにいる人は、あなた自身です。

あなたが分析して見えたその結果は、あなたのことなのです。

否定することは絶対にできないはずです。

あなたがその人に見ていることは、確実にあなたそのもののはずです。

ひとつひとつを確認していってみて下さい。

紛れもなく、それはあなたの姿のはずです。

楽に生きる考え方

誰かに何かの感情を感じるから、そこへあなたは引き寄せられていきます。

また、その相手もあなたのところへ引き寄せられてきます。

その感情が、強ければ強いほど、あなたとその人との引き寄せる力も強くなります。

まるで鏡のように、あなたとその人は同じ行動をとっているのです。

しかし、そのことに気が付かづにいると、関係はあまり良くない方向へと進みます。

絶対に違う。

俺はあいつとは違うんだ。

そう思って否定すると、苦しくなるばかりです。

楽になるためには、同じであることを認めるだけなのです。

相手を認める必要はない

物事を円滑に進めるために、トラブルを起こさないために、「相手をまず認めてあげることから」などと言われることもあるでしょう。

しかし、相手を認める必要などはありません。

相手を気にしたり、何を考えているのかを想像したりするから複雑になるのです。

相手はあなたです。

そして、その相手もあなたを見て同じことを思っています。

相手を認めるのではなく、あなたがあなた自身を認めればいいだけです。

あなたが自分自身を認めることができれば、相手も同じことをします。

他人を認め、世間の価値観を認めるよりも先に、あなたがそれを自分自身に、自分ひとりでやればいいだけのことなのです。

そのままがいい、それでいい

あなたは自分を認めることだけをしていればいい。

そうすれば、あなたの前には同じように自分を素直に認める人だけが集まってきます。

それほど楽な関係性はなく、それほどに単純なものはありません。

あなたはあなたを認めたほうがいい。

あなたが自分を否定してしまうと、相手も同じように自己否定します。

あなたが自分を肯定すれば、相手も同じように自己肯定します。

言葉ではなく、行動でもなく、心の中で思っていれば、必ずその現象は起こるのです。

見たままそのまま。

それを受け入れるかどうかはあなた次第。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください