どんなことでも楽しもう!人生を明るくしていく5つの習慣!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人生を楽しめるかどうかは、小さな習慣の積み重ね。

明るく生きていくために、何をするべきなのかを考えることは大切なことです。

よりよい時間を多くするために、少しだけ意識を変えてみましょう。


明るく生きるためには、意識の持ち方がとても大切です。

また、人生と言うのは日々の習慣の積み重ねです。

どんなことでも楽しめる感覚を持つことで、あなたの人生そのものは大きく変わっていくのです。

1.すぐに決断して行動する

楽しめるかどうかは、あなたの決断力と行動力にかかっています。

どんなことでも思いついた時点で行動することが面白さを生みます。

守ることばかりを考えて、二の足を踏んで躊躇してしまうとそれはもう面白さを失ってしまいます。

気分がのって、楽しいイメージが頭にあるうちに行動して経験してしまいましょう。

そすれば、あなたの中には楽しい思い出がひとつ残ります。

また、これを繰り返すことによって、あなたの過去は後悔というものが少なくなって、楽しい思い出が多く残っていくのです。

2.過去を振り返らない

あなたのやってきたことの結果は、どこかで知ることになるかもしれませんが、それは気にしないで下さい。

ただ、行動してみただけ、言ってみてだけ、やってみただけ。

過去のことを振り返ってばかりいると、これから先の未来が面白くなくなります。

終わったことはどうでもいいことなので、あなたはただひたすらこれからのことだけを考えるようにしましょう。

そして、考えていくことは常にこれからどう楽しくするのかだけにしていきましょう。

3.感覚だけで生きる

あなたの決断と行動は、全てあなたの感覚だけで決めて下さい。

そして、あなたは感じる物だけに突き動かされることを覚えて下さい。

頭で考えるのではなくて、感覚だけで生きていくのです。

そうすれば、辛さに耐えることもできますし、楽しさも存分に味わえるようになっていきます。

生きることは、感じることです。

どんなことがあっても、あなたの心に従って生きてみて下さい。

4.今とココだけを見る

面白くなくなることは、決まって今ではないことと、ココではない場所を考えたり、話したりしている時です。

今ある物だけをしっかりと噛みしめて、ココにある場所だけを感じていくこと。

楽しむための基準は常にこれだけです。

今という瞬間の連続が人生であり、あなたがいる場所が常にココです。

生きている中で、あなたは一歩も進んではいないし、どこにも行ってはいないと思って下さい。

ただ、時間が流れて物質が変化し、場所が変わって見えるものが変わっただけです。

いつでもどこでも、あなたという存在は変わりはありません。

あなたがあなた自身で楽しく過ごすことができれば、何も恐れることはなくなります。

5.経験だけに価値を見出す

どんなことでも、あなたはあなたの経験で作られていきます。

知識や他人の指導などは、ただ他人の価値観を植え付けられているだけだと思って下さい。

世間の常識や、教育というのは、真剣に取り入れてもあまり役には立ちません。

あなたが楽しく生きるために必要なことは、あなたの経験を増やしていくことだけです。

お金や資産、持ち物を多く持っていたところで、全て無価値です。

それは、どれだけ持ってたとしてもあなたの外側にあるものであり、あなたの一部ではありません。

物でも人でもお金でも、あなたの価値を変えることはできないのです。

あなたの貴重な時間とエネルギーを注ぐべきところは、新たな世界です。

失敗しようが恥をかこうが、とにかく挑戦していくこと。

まだやっていないことを体験することだけに情熱を注いでみて下さい。

そうすれば、誰も真似することのできない素晴らしい人生になっていきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください