LINEの既読スルー!対処法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

気になるお相手との連絡は、いつも待ち遠しいもの。

それでも、そのやりとりが上手くいかない時があります。

既読スルーと言われるものが、あなたの心に小さな傷を作るかもしれませんが、大切なことは、そこから何を学ぶかです。

恋愛は人間関係で最も難しいものであり、その分とても大きく成長できるチャンスでもあります。

恋愛だけに限らず、既読スルーされてしまう原因や、正しい対処法を知ることによって、これからのあなたの在り方にも役立てることができます。

全てあなたの問題

既読スルーが気になってしまうのは、相手に問題があるからではありません。

まず、人との関係で学ばなければいけないのは、そこからです。

LINEで既読のまま放置されてしまうことには、何かしらの原因があるからです。

しかし、その答えをあなたは知ることはできません。

無言の先にあるものは、全てあなたの妄想であり、その妄想は「あなた自身」を映し出します。

既読スルーは、そのお相手がどうのこうのではなく、あなたがどう解釈しているのかを考えるべきなのです。

期待があなたを傷つける

既読がついているのに返事が来ない。

そのことに傷ついたり、怒りを感じたりしてしまうのは、あなたが期待しているからです。

また、あなたの中での常識が誰にでも当てはまると思い込み、その通りにならないことに、あなたがただ一人で苛立っているだけです。

たまたま忙しくて返せないだけかもしれない。

そのまま忘れてしまっているのかもしれない。

どう変えしていいのかわからない。

どんな理由があるにせよ、「返事がない」ということが「返事」であるという事実を受け入れなければいけないのです。

他人はあなたの思った通りに行動はしませんし、支配したりコントロールしたりはできません。

返事がないのであれば、そのことばかりを考えるのではなく、次の行動へととりかかりましょう。

考えたり、妄想したりするだけ時間の無駄です。

既読スルーの対処法

あなた自身に何か問題があると感じているのなら、それを改めていくしかありません。

何も悪いことはしていないはずなのに、そのままスルーされるようなら、それはそのまま放置しておきましょう。

既読スルーが耐えられないのなら、どちらにしろその人との関係は長続きはしません。

そういった人だと受け入れて、そのままにしておくのが一番の対処法です。

返事が来るかもしれないし、来ないかもしれない。

時間が経過すれば、答えは自然と出てきます。

あなたがもし、きちんと連絡のやり取りができるお相手を望んでいるのなら、既読スルーをされた時点で、あなたとは合わないということです。

既読スルーが気にならないのであれば、何も悩む必要はありません。

連絡のやり取りで悩んでしまうのは、あなたが相手をコントロールしようとしているからです。

嫌な気持ちになる人とは離れ、もっとあなたの心を安心させてくれる人と、良好な関係を築く道を選んでいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください