婚活で異性と上手く話せない人に伝えたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

婚活や出会いの場に参加はするものの、どうしても異性と上手く話せない。

そういった悩みを持っている方が多いのではないでしょうか。

大丈夫です。

あまり深く考える必要はありませんので、肩の力を抜いてもっと気楽に考えていきましょう。

そのままで大丈夫

上手く話すコツや、恋愛へと運ぶノウハウや、モテるためのセミナーなどありますが、そういったものは何の役にも立ちません。

恋愛から結婚までに至るには、様々な経験をするもので、頑張ったところで何の意味もなさないからです。

今のまま、上手く話せなくても大丈夫です。

前へ出てアピール出来なくてもいいのです。

ガツガツしている人が多くチャンスを掴むというわけではなく、話す人も話さない人もチャンスは平等です。

積極的に迫られることが嬉しい人もいれば、そういったアプローチが苦手な人もいます。

話上手な人が好きな人もいれば、静かな人が好きな人もいます。

自分にあった人と出会わなければ何も意味がないので、ありのままそのままでいましょう。

苦手なことを無理に克服しようとすると、それは疲れて切ってしまうだけなので、自分を作るのをやめて、そのままでいることを心がけましょう。

結果を求めない

出会いの場に参加して、そこで上手くいくかどうかばかりを気にしないで下さい。

それはただその場での結果だけであって、上手くいく時は上手くいきますし、上手くいかない時は上手くいきません。

ひとつの経験として、そこから何かを学び取ればそれでいいのですから、自分が自分らしく居られたかどうかだけを確かめていきましょう。

本当の自分を見失わず、取り繕うことなく、そのままでいればいつかいい人と巡り合うことができます。

何も考えなくていい

出会いの場に参加すると、どうしても周囲の人たちと比較してしまいます。

それも仕方のないことですが、特に何も気にする必要はありません。

頑張って何かを変える必要もなく、誰かを探すこともしなくてもいいのです。

全てなるようになっていきますので、自分らしさだけを大切にして、物事を深く考えないようにしましょう。

積極的に話せたからいいというわけではなく、自分が疲れない状態でいられたかどうかを感じて、自分で自分を評価してあげましょう。

考えれば考えるほど、いい出会いは遠のいてしまうので、何も考えないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください