恋愛は学ばなければ同じことの繰り返し!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

恋愛は、人間関係の究極の形です。

激しく感情が高ぶり、愛と欲望が渦巻くからこそ、難しくなってしまいます。

仮にもし、いつも恋愛が上手くいかないのなら、それは学ぶ姿勢が足りないのかもしれません。

自分が成長しなければ、相手を変えようが環境を変えようが同じことの繰り返しです。

相手を通して自分を見ている

恋愛で失敗してしまいがちなのが、すぐに相手のせいにしてしまうこと。

人は、他人を通して自分を見ていると言われています。

これは本当のことで、自分の中にある経験則と価値観でしか、相手を切り取ることが出来ませんので、そういう風にみえてしまうのです。

恋愛を通して何を学ぶのかは、これが最も効果を発揮することです。

相手に対して、そのまま感じていることを言ってみて下さい。

それは、あなたのことなのです。

よくある形は、男性が女性の求めることを「めんどくさい」と感じてそっけなくなったり、不機嫌になってしまうこと。

男性の機嫌を損ねないように、女性が譲歩することがほとんどで、男性の中では「めんどくさい女」というジャッジで見ています。

しかし、こういった関係性を客観的に見ると、自分の思い通りにならないと不機嫌になる男性が「めんどくさい男」なのです。

そのことに気づけないでいるから、関係はいつか破綻してしまうのです。

学びがなければただの恋愛ごっこ

恋愛は、きちんと相手と向き合い、自分と向き合ってこそ成立し、互いに成長することができます。

「こうしたら嫌がるんだな」

「自分にもいけないところがあったな」

そういった謙虚な姿勢で、自分を見つめ直し、学んでいくことによって、人間として大きく成長していけます。

ただ楽しさや刺激的なことだけを求めていれば、いい恋愛はできませんし、それは恋愛の真似事となります。

一緒に遊んだり出かけたりするだけなら、誰とでも出来ることです。

恋愛は、自分の中にあるパートナーシップを高めるための訓練であって、ただ楽しければいいというわけではありません。

互いを認めて尊重する

何が正しいのか、どちらが間違っているのか。

そういった気持ちを捨てなければ、恋愛は上手くはいきません。

自分はここで頑張り、あなたはそこで頑張る。

私はこれが好きで、あなたはそれが好き。

同じでなければいけないことはなく、ひとつになる必要はありません。

互いに大切にしているものを認め、尊重することによって、支え合うことができます。

また、それぞれの人生が幸せになること願い、例え別れることになっても、応援できるくらいの愛情を持つことが大切です。

上手くいかない人へ

仮にもし、あなたが何度も同じ過ちを繰り返し、いつも恋愛が上手くいかないのだとしたら、それは何かが間違っていることを示しています。

「男運がない」

「いつも邪魔される」

現実はそう見えるかもしれませんが、それらが繰り返される中心に存在しているのが誰なのかに気づけば、おのずと答えは見えてくるはずです。

なぜそのようなことが起こるのか。

ずっとずっと掘り下げていけば、必ず自分の中に答えが見つかるはずです。

それでも、それまでに上手くいかなかった恋愛は無駄ではないので、悔やむ必要はありません。

そのことを知るために、全ての経験があったのです。

そこに気づきさえしてしまえば、そこから先はいい出会い、恋愛があなたを待っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください